« 『がんばっていきまっしょい』ドラマの主題歌 | Main | 論理の効用 »

2005.06.07

蛍(『ノルウェイの森』その3)

家の近くの神社に蛍がいるという話を聞いて、見に行った。境内へ上がる石段横の林の中に、微かな光が見えた。脇道の方へ回ってみると、青白く点滅するいくつかの光が見えた。薄暮の中ではかなげに瞬いている様は、とても幻想的だった。近くを飛んでいる蛍をつかまえて、手のひらに乗せてみる。とても小さく、1cmないくらいの大きさだった。成虫として生きていられるのはわずかに10日ほどだという。すぐ手から放した。

そして、『ノルウェイの森』の中に出てくる蛍を思い出した。<僕>が寮の屋上の給水塔に上って、<突撃隊>からもらった蛍を逃がす場面。それは、映像的に印象に残るシーンの多い『ノルウェイの森』の中でも、最も美しい光景のひとつだと思う。

寮の給水塔から見た風景の写真が載っているサイト >「ノルウェイの森」の風景

火曜日恒例の村上モトクラシ大調査、第8回。

Q1 村上春樹作品を読んでこんな影響を受けた

答は、料理など家事が好きになった。

オカダにとっての家事とは、もちろんアイロンをかけることだ。何となく気分が落ち込んだときには、ボタンダウンのシャツやチノパンツに丁寧にアイロンをかけていると、不思議と気持ちが落ち着いてくる。どれもコットンだから、うまく仕上げるにはちょっとしたコツが要る。村上春樹が発明し、オカダが固めた。

|

« 『がんばっていきまっしょい』ドラマの主題歌 | Main | 論理の効用 »

Comments

このシーン、素敵ですよね。
失われた時間を取り戻すかのように、
なんて表現もありますし。。

金さるは東京育ちなので、蛍をみたことがないんです。。
それが、残念!
蛍をつかまえるなんて……夢のようです。

Posted by: 金の猿(金さる) | 2005.06.09 at 06:28 AM

このシーンは、本当に美しくて哀しいものだと思います。

東京だと、フォーシーズンズホテル椿山荘東京で、 幻想的なホタルが今、日本庭園
に舞い上がっているそうです。御家族でお出かけになっては。

Posted by: オカダ | 2005.06.09 at 11:26 AM

こんにちは。柚木のブログにコメント下さったオカダさんでしょうか?
前回のモトクラシ大調査の時にもブログを拝見していました。

『蛍』と聞いて『火垂るの墓』しか思い出せない自分が少し悲しいです。
『ノルウェイの森』を最後に読んでからしばらく経ったせいでしょうか……。
でも読み返す時の楽しみが増えました。蛍はうちの近くの畑に行けば見ることができます。
一応市内なのに、京都って割に田舎なのです。

『トニー滝谷』の映画、とても素敵みたいですね。
わたしはビデオで観るつもりでいます。
この小説を読んでからしばらくは「トニー滝谷は実在した人物ではないのか」と結構真剣に考えたものです。

Posted by: 柚木 | 2005.06.09 at 03:30 PM

柚子さん、ブログにコメントさせて頂いたオカダです。ようこそおいで下さいました。

僕も『火垂るの墓』の蛍の印象は強く残ってます。近くで蛍が見られるということは、いい住環境に住んでいるということですよね。

『トニー滝谷』、本当にいい映画でした。早くビデオ化されるといいですね。

Posted by: オカダ | 2005.06.09 at 06:27 PM

オカダさまへ

実は、金さるのブログが「週刊ココログ・ガイド」に
紹介して頂きました。

関連記事をTBさせて頂きます。
お時間ございますときに、ご一読頂ければ幸いです。


追伸
椿山荘(和敬塾)の前の道路をずっとまっすぐ。
車で20分位走ると、そこは金さる家なんです。

近いので車ではよく通るですが。。
今度、中も入ってみたいものです。

Posted by: 金の猿(金さる) | 2005.06.13 at 11:06 PM

金さるさん、「週刊ココログ・ガイド」への掲載おめでとうございます。毎日の積み重ねの成果ですね。これからもがんばってください。オカダもマイペースでがんばります。

Posted by: オカダ | 2005.06.13 at 11:29 PM

It is the best time to make a few plans for the long run and it is time to be happy. I have learn this submit and if I could I wish to recommend you some fascinating things or suggestions. Maybe you could write subsequent articles regarding this article. I want to read even more issues about it!

Posted by: samsung galaxy s5 review#samsung galaxy s5 info | 2014.04.22 at 04:46 PM

Hi there, just became aware of your blog through Google, and found that it is truly informative. I am gonna watch out for brussels. I'll appreciate if you continue this in future. Numerous people will be benefited from your writing. Cheers!

Posted by: watch dogs pc | 2014.04.22 at 09:51 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/4456559

Listed below are links to weblogs that reference 蛍(『ノルウェイの森』その3):

» 『ノルウェイの森』の好きなシーン、ベスト3。 いよいよ第1位! [ノルウェイの森と金の猿 ~100%村上春樹ヴァージョン~]
6月1日に書いた村上春樹作品でランキングを考えてみよう、という記事にちなんでちな [Read More]

Tracked on 2005.06.09 at 06:29 AM

» [一言]本を借りました [お片づけ箱]
みなさま、おはようございます。久しぶりに会社から更新してます。 今日、会社の友達から本を借りました。村上春樹の「ノルウェイの森」です。 有名ですよね。だけど、私は村上春樹を読んだことがないのです。 いつも本を買ったり借りたりするときは、Amazonレビュー.... [Read More]

Tracked on 2005.06.10 at 09:21 AM

» 【号外】 「週刊ココログ・ガイド」に、このブログが紹介されました。 [ノルウェイの森と金の猿 ~100%村上春樹ヴァージョン~]
いやいや、驚きました。 実は、6月9日(木)、金さるのところに1通のメールが届き [Read More]

Tracked on 2005.06.14 at 05:30 AM

« 『がんばっていきまっしょい』ドラマの主題歌 | Main | 論理の効用 »