« 『急行「北極号」』と『ポーラー・エクスプレス』 | Main | 『あの日にドライブ』 »

2006.03.03

『なぜ選ぶたびに後悔するのか』

田中秀臣先生のところ経由で読んだspamさんの『カード払いか、現金か』というブログで紹介されてた、バリー・シュワルツ 『なぜ選ぶたびに後悔するのか―「選択の自由」の落とし穴』 ランダムハウス講談社 という本が面白そうだったので、早速取り寄せて読んだ。

著者は、いつも最高のものを買おうとする人々を「マキシマイザー」と定義する。「マキシマイザー」は、かぎりない選択肢のなかから、「最高」のものを選ぼうして、選択に多大な労力を費やし、いざ手に入れても、「あっちにしておけばよかった」と 後悔と不満が増えるばかり。それに対し、「ほどほど」でよしとする「サティスファイサー」になれれば、毎日を心おだやかに幸せに生きることができる、という。

オカダは、この本の内容を実感するような経験をしたばかり。というのは、つい最近LDプレーヤーを買ったのだ。今まで使っていたのが壊れたので、間もなく新しいハイビジョンディスクプレーヤーが発売されようという時期に、今さらという感じはするけど、ないと困るので、仕方なく買うことにして、ネットで探した。

オカダ自身も多分に「マキシマイザー」的性格なので、できるだけいいものを買いたいけど、かといってそんなに予算をかけるのももったいないしで、あれこれ迷った。

で、結局ネットで中古の機種を購入した。届いてからも、本当にこれで良かったのか、もっと安く買えることもできたのでは、と後悔することもしばしば(笑)。

この本の教訓を生かして、「ほどほど」でよしとして、買ったものについては後悔しないことにしよう。

|

« 『急行「北極号」』と『ポーラー・エクスプレス』 | Main | 『あの日にドライブ』 »

Comments

PCにしろ服にしろ、最高のモノを買ったから、これはここぞ!というときにだけ使おうなんて思ったりモノ自体に遠慮したりして結局殆ど使わず、一方あまり気にしないで買ったモノは結果的によく使うということが普通になっていました。

じゃあ最初から並のものを買って使い倒せばいいじゃん、これで間に合わないときに限り上のクラスを狙おう、そう思うように7~8年前から思うようになりました。
それなら気兼ねなく手を加えたりできるし。また使い込んだ後なら上のクラスを狙うにしても足りない点は何かは把握できるのではないかと。

まぁもっと安く買えたんでは、と気になるのについては解決法を知りません(笑)

Posted by: 益子培人 | 2006.03.05 at 07:25 AM

益子さん、こんばんは。僕も洋服なんかに関しては、いいものは大事にしまっておく方です。でも最近は、安物を数揃えるよりそこそこのものを少数買うようにしてます。

PCに関しては、最新最速の機種を買ったりしましたが、すぐ新しいのが出て陳腐化するので、益子さん同様そこそこのものを買うようにしてます。そのおかげで、去年買ったときは簡単に決められました。

安く買えたんでは、という後悔については、気にしないようにするしかないですね(笑)。

Posted by: オカダ | 2006.03.08 at 06:57 PM

great publish, very informative. I ponder why the opposite experts of this sector don't notice this. You should continue your writing. I am sure, you have a huge readers' base already!

Posted by: Tia | 2014.09.19 at 12:47 PM

Hmm it appears like your website ate my firs comment (it was super long) so I guess I'll just sum it up what I had written and say, I'm thoroughly enjoying your blog. I too aam an aspiring blog writer but I'm still new to everything. Do you have any tips and hints for first-time blog writers? I'd genuinely appreciate it.

Posted by: strikes bowling alley rocklin | 2014.09.21 at 06:54 PM

Does your site have a contact page? I'm having problems locating it but, I'd like to send you an email. I've got some recommendations for your blog you might be interested in hearing. Either way, great blog annd I look forward to seeing it grow over time.

Posted by: www.tigerhype.com | 2014.10.17 at 09:19 PM

This is my first time pay a visit at here and i am genuinely pleassant to read everthing at single place.

Posted by: best dating sites | 2014.12.19 at 12:12 AM

It's hard to find knowledgeable people in this particular topic, but you sound like you know what you're talking about! Thanks

Posted by: best dating Sites | 2014.12.20 at 07:44 PM

Thanks for your personal marvelous posting! I truly enjoyed reading it, you will be a great author. I will always bookmark your blog and will often come back down the road. I want to encourage you to continue your great writing, have a nice holiday weekend!

Posted by: Best Dating Sites | 2014.12.27 at 01:37 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/8925671

Listed below are links to weblogs that reference 『なぜ選ぶたびに後悔するのか』:

» 電子書籍ダウンロード [■Net income.com■   マーケティング-リサーチ ]
本 漫画 雑誌 総合図書 最近は電子書籍が いいですね。 なんと言っても 本や雑誌は どんどん溜まる一方で処分するのが 大変じゃないですか? 電子書籍だと そういう悩みは 解消されますよね。なんと言っ... [Read More]

Tracked on 2006.03.04 at 02:04 PM

« 『急行「北極号」』と『ポーラー・エクスプレス』 | Main | 『あの日にドライブ』 »