« 映像の力 | Main | さくら観察記その2 »

2006.03.31

さくら観察記

Hana0602_1 ネット上の友人、hoddyさんのところの企画に連動して、桜の写真をUPしてみる。きのうの夕方撮ったもの。松山の開花宣言は3月24日だったのだけど、ここのとこ寒い日が続いたせいか、まだ三分咲きといった感じ。東京では既に満開になってるようだ。満開になるのは来週半ばくらいかな。

春はお別れの季節。長い間仕事でお世話になっていた取引先の会社の人が転勤になるというので、今日挨拶に行ってきた。話をしてたら、なぜか目が潤んできてあぶなかった。大の男がみっともないので、そそくさと退散することに。最近涙腺が緩み気味なのは、目を酷使してるのと、花粉症のせいだろう、きっと。

|

« 映像の力 | Main | さくら観察記その2 »

Comments

わたしの涙腺がユルいのは、トシのせいですowz
子どもの学校の事務員さんが異動なさるのですが、電話で話しているだけでふたりして泣いてました。
端から見れば何だと思われますよね(笑)。

桜、いい感じですねー。
こちらはきょうも吹雪いてたので、とてもつぼみを確認しには行けませんでした。
道路を渡るだけなのに、遭難しそうでした。

Posted by: ヤヤー | 2006.03.31 at 10:17 PM

オカダさん、連動、ありがとうございます。
松山は満開までもう少しかかりそうですね。
東京はちょうどこの週末が見ごろとなりました。4月という始まりの月に桜、なかなか絵になりそうな光景が各地で現れそうです。
満開の桜が楽しみですね。

涙腺も花粉症も、いろいろ蓄積されていくと溢れ出す傾向があるんですよね。今年もボクは、いろいろウルウルしています。

Posted by: hoddy | 2006.04.01 at 11:08 AM

ヤヤーさん、こんばんは。
「会うは別れの始まり」といってもやっぱりつらいですよね。
そちらはまだまだ寒いんですね。冬が長い分、春が訪れる喜びもひとしおでしょうね。

hoddyさん、こんばんは。この週末、TVで東京の満開の桜を何度か見ました。学生時代、上野公園の桜を見に行ったことを思い出しました。

>涙腺も花粉症も、いろいろ蓄積されていくと溢れ出す傾向があるんですよね。
言えてますね。

Posted by: オカダ | 2006.04.03 at 07:17 PM

Good day! This post couldn't be written any better! Reading this post reminds me of my good old room mate! He always kept talking about this. I will forward this post to him. Fairly certain he will have a good read. Thanks for sharing!

Posted by: มิวเถื่อน | 2014.10.18 at 02:30 AM

Hi there to every one, it's really a nice for me to pay a quick visit this website, it includes helpful Information.

Posted by: how to configure best best motorola cable modem for | 2015.08.04 at 02:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/9358595

Listed below are links to weblogs that reference さくら観察記:

« 映像の力 | Main | さくら観察記その2 »