« マイガーデン | Main | 地震と「決戦は月曜日」 »

2006.06.09

『態度が悪くてすみません―内なる「他者」との出会い』

内田樹先生の『態度が悪くてすみません―内なる「他者」との出会い』角川書店 を読んだ。さまざまな媒体から「注文を受けて書いた原稿」を集めた本で、裏表紙の帯に、「知的興奮のあり方を探る」と書かれてあるとおり、知的興奮でワクワクしながら読んだ。

今日取り上げるのは、最初の「時の守護者」という文章。その中で内田先生は次のように書いている。

 自然が教えてくれるものとは何か。
 (中略)自然から子どもが学ぶ最大のものは私見によれば「時間」である。
 自然の中では雲も、風も、木も、花も、虫も……みな時間の中で動いている。あるものは速く、あるものはゆっくりと。(中略)
 都会にいるときに不快を減じるために時間をできるだけ切り縮めようとするのとはちょうど逆に、自然の中にいるとき、私たちは空間的事象を時間の流れの中で賞味することからできる限りの愉悦を引き出そうとする。(中略

 雲を観る人間は、空間的現象としての雲の動きを一種の「音楽」として、つまり時間的な表象形式の中に読んでいるのである。(中略

 自然の中の生活は、万象を「音楽」として聴くこと、「空間を時間的に表象する」ことへと私たちを絶えず誘うのである。

この文章が収められている第一章のタイトルは、「コミュニケーションの作法」。オカダは、自然に溢れる田舎で暮らしていながら、いかに自然から学ぼうとしていなかったか、自然とコミュニケーションしようとしていなかったか、ということに気づいて愕然とした。

それを改め、自然の動きを「音楽」として聴いて楽しもうと思ったのも、俄ガーデニング熱にかかった理由のひとつ。決して「ロハス」を目指そうとしたわけではありません(笑)。

|

« マイガーデン | Main | 地震と「決戦は月曜日」 »

Comments

I enjoy what you guys are up too. This sort of clever work and exposure! Keep up the wonderful works guys I've incorporated you guys to blogroll.

Posted by: best Dating sites | 2014.12.27 at 05:43 PM

Fastidious respond in return of this matter with genuine arguments and explaining everything about that.

Posted by: mujeres chilenas hermosas | 2015.01.29 at 06:36 AM

If some one desires expert view concerning blogging and site-building then i recommend him/her to pay a quick visit this blog, Keep up the pleasant job.

Posted by: free music downloads | 2015.02.18 at 06:11 PM

This is very attention-grabbing, You're an excessively skilled blogger. I've joined your rss feed and stay up for searching for more of your fantastic post. Also, I have shared your website in my social networks

Posted by: minecraft Games Download | 2015.04.07 at 04:27 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/10454735

Listed below are links to weblogs that reference 『態度が悪くてすみません―内なる「他者」との出会い』:

« マイガーデン | Main | 地震と「決戦は月曜日」 »