« 『愚者の旅-わがドラマ放浪』 | Main | 春の息吹 »

2007.01.29

プロフェッショナル

このところ、仕事で2つミスを犯してしまった。1つは単純なケアレスミスだったのだけど、その影響が予想以上に大きくなりそうだったので少々参った。何とか防げたけど。

もう1つは、完全な勉強不足。やっぱり独り善がりはよくないなあ。人にものを尋ねるというのがどうにも苦手なんだけど、きちっとやらないとなあ。

昨日、録画してあった1月25日放送のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」の指揮者・大野和士さんの回を見た。大野さんは指揮者としてヨーロッパを中心に活躍しているそうだ。

指揮者というのは演奏の1回1回が真剣勝負という厳しい世界のようだ。番組では、オペラの公演の間近になってオーケストラがストで出られなくなったり、またプリマドンナ歌手が直前に体調不良で歌えなくなったり、と幾度もの危機を乗り越えたときの様子を紹介していた。

大野さん曰く、「プロフェッショナルとは、どんな状況になろうとも自分のベストを尽くすべく、その試みを最後まで諦めずにすることですね」

その定義に従うと、残念ながらオカダはまだまだプロフェッショナルではないなあ。これからもっと頑張ろう。

|

« 『愚者の旅-わがドラマ放浪』 | Main | 春の息吹 »

Comments

単純なケアレスミスが大事にならずに済んで、ほんとによかったですね。柚木は全然プロフェッショナルじゃないです。この前も善良な外国人のおじいさまに、嘘を教えてしまいました。英語力のなさが原因の9割です……。いろいろ話すのが面倒だったので、確信はなかったもののウンって言っちゃったのです。
柚木はオカダさんと違って、何でも人に訊いてしまって反省しています。話しながら考えるのは悪い癖です。
大野さんの話は、最後の方をチラッと見ました。真剣勝負の世界でお仕事されている方というのは、本当に尊敬します。

Posted by: 柚木 | 2007.01.29 at 07:37 PM

たいへんでしたね。お疲れさまでした。
あんまり自分の失敗って話したくないけれども、ほんとうはきちんと反省しなくちゃいけないんですよね・・・。

『プロフェッショナル』はたいてい観てます。
でも自分が納得できることだけ頷いてます(笑)。
最初の頃のパティシェ(洋菓子を作るひとね)のときなんて、そんなガチガチな考え方で作ったお菓子よりも、もっと、余裕を持って遊び心を持って作ったお菓子のほうが、ひとを喜ばせるだろうに、と思いましたもん。
いえ、仕事に対して誠実だということなんでしょうけど、わたしにはちょっと。

仕事上のことで誰かにものを聞くのってためらわれることもありますが、そこで大きな失敗になるよりは「一時の恥」を選びます。
一人前になるってことは、一生かかるものなんですねきっと。

Posted by: ヤヤー | 2007.01.29 at 11:31 PM

誰かのことばにで心に引っかかるものって、そのときの自分の状況によって違うんでしょうけど、そういうののおかげで自分を振り返れたり、またやる気になったりしますよね。

「人に聞く」というの、簡単そうで意外に難しいですよね。私は「人に聞くべきなのか自分で判断するべきなのか、その判断が間違ってる」と以前上司に言われました。そのレベルから間違ってるとなかなかしんどいですが、私の脳ミソでやるしかないので、めげずにいこうと思います。

Posted by: ciao* | 2007.01.30 at 04:23 PM

柚木さん、こんばんは。

>単純なケアレスミスが大事にならずに済んで、ほんとによかったですね。
ありがとうございます。「喉元過ぎれば……」にならないように気をつけます。

英語で何かを教えるのは大変ですよね、日本語でもいろいろ難しいのに。

何でも人に訊いてしまうのも、そんなに悪くないことだと思いますよ。相手にもよるでしょうけど。

Posted by: オカダ | 2007.01.31 at 06:43 PM

ヤヤーさん、こんばんは。

>たいへんでしたね。お疲れさまでした。
ありがとうございます。何とか乗り切れました。

>もっと、余裕を持って遊び心を持って作ったお菓子のほうが、ひとを喜ばせるだろうに、と思いましたもん。
なるほど。そういう余裕、遊びも大切ですよね。オカダはついつい余裕をなくしてしまいがちなので、気をつけます。

>仕事上のことで誰かにものを聞くのってためらわれることもありますが、そこで大きな失敗になるよりは「一時の恥」を選びます。
その方がいいですよね。今度からはオカダもそうします。

>一人前になるってことは、一生かかるものなんですねきっと。
そうですよね。ずっと成長の途中ってことですよね。

Posted by: オカダ | 2007.01.31 at 06:44 PM

ciao*さん、こんばんは。

>そういうののおかげで自分を振り返れたり、またやる気になったりしますよね。
そうですよね。今回は大野さんの言葉に励まされました。

>人に聞くべきなのか自分で判断するべきなのか、
それもなかなか難しいですよね。訊いたら訊いたで、そんなことくらい自分で判断しろ、と言われることもあるし。お互い、めげずにがんばりましょう。

Posted by: オカダ | 2007.01.31 at 06:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/13705954

Listed below are links to weblogs that reference プロフェッショナル:

« 『愚者の旅-わがドラマ放浪』 | Main | 春の息吹 »