« 松山城’07 | Main | 『カンナ8号線』 »

2007.10.19

『村上春樹にご用心』

内田樹先生の 『村上春樹にご用心』 アルテスパブリッシング を読み終えた。
内田先生はあれだけお忙しいのによく書けたなあと思ったら、新聞や雑誌等に寄稿したものや、大半はブログに書いたものを集めた本だった。といっても、かなり加筆訂正いているので、中にはオリジナルとは似ても似つかぬものもあるそうだ。

冒頭は、「2006年ノーベル文学賞受賞の祝辞」。これは2006年にある新聞社からコメントを求められて書いた文章。いわゆる予定原稿というもの。これが内田先生らしい風刺に富んだ文章で、なかなか刺激的だった。結局去年も今年も受賞できなかったわけだけど、偏屈なムラカミファンとしては、ほっとしたところも多少ある(^_^;)。

全編を通じて、縦横無尽に、村上春樹について語ったり、何かについて語る折に村上春樹の小説や言葉について言及したりしていて、とても読み応えがあった。先生のブログを毎日読んでいる者としては、既知の内容も多かったけど、本という形でじっくり読むことができてよかった。読み終わったら本が例によって傍線だらけ、付箋だらけになっていた(笑)。

中でも印象に残ったのは、「ふるさとは遠きにありて思ふもの」という文章。家庭について、『村上朝日堂 はいほー!』の中で披瀝された村上春樹の家庭というものに対する考え方や、TVドラマ『北の国から』を素材にして語っているのだけど、非常に示唆に富んだ内容だった。

あと、当たり前だけど、「あとがき」は初出だ。そしてこの「あとがき」にこそ、村上春樹の小説の本質を見事に抉りだしていると思う。村上春樹ファンの人には、この「あとがき」だけでも読んでほしい。

そして、その「あとがき」の最後で内田先生も村上春樹氏に対し、「もっともっと書き続けてくださいね。」と書いていて、激しく同意してしまった。それにしても、次の新作はまだかなあ。早く新しい長編小説が読みたい。

|

« 松山城’07 | Main | 『カンナ8号線』 »

Comments

オカダさん こんにちは。

村上さんの新刊をアマゾンで見たら、この本も紹介されてました。著者を見て予想したとおり、やっぱりオカダさんはお読みになったんですね♪

私は村上春樹についての本が苦手なのですが、オカダさんのオスメならば、あとがきだけでも立ち読みしてこようかなー。

Posted by: ciao* | 2007.10.20 at 11:20 AM

ciao*さん、こんばんは。
さすがにこの本は買わずにはいられませんでした(笑)。

内田先生の本orブログの読者じゃない春樹さんの読者には、ちょっとクセがあって読みにくいかなと思いますが、あとがきだけでも読む価値はあると思います(^_^.)。

Posted by: オカダ | 2007.10.22 at 06:04 PM

Its like you read my mind! You seem to know a lot about this, like you wrote the book in it or something. I think that you could do with some pics to drive the message home a bit, but other than that, this is excellent blog. An excellent read. I will definitely be back.

Posted by: best dating sites | 2014.11.22 at 06:55 AM

What a data of un-ambiguity and preserveness of valuable familiarity regarding unexpected emotions.

Posted by: best Dating Sites | 2014.12.05 at 11:31 AM

You ought to be a part of a contest for one of the greatest websites on the net. I'm going to recommend this website!

Posted by: busca mujeres | 2015.01.28 at 07:17 AM

You actually make it seem so easy with your presentation however I to find this matter to be actually something which I think I would by no means understand. It kind of feels too complex and very vast for me. I am looking forward in your next put up, I'll attempt to get the hang of it!

Posted by: match.com | 2015.02.09 at 12:19 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/16809652

Listed below are links to weblogs that reference 『村上春樹にご用心』:

« 松山城’07 | Main | 『カンナ8号線』 »