« 『吉原手引草』 | Main | レーザーディスクの処分 »

2008.07.11

価格高騰

Edamame0711

実用を兼ねたガーデニングシリーズ第2弾は、1本だけ買った枝豆の木。いつの間にかだんだん実が大きくなってきた。自分で育てた枝豆をつまみにビールを飲んだら最高だろうなあ。

ビールといえば、この春値上げされたのをきっかけに、第三のビールを飲むことにした。ビールを飲むことはは数少ない楽しみの一つだったから、まさかこんな日がくるとは思わなかったけど、仕事の方の先行きも明るくないし、背に腹は替えられないといった感じだ。ちなみに、オカダが飲んでいるのはキリンの「のどごし<生>」。慣れたら結構いける。

ガソリンもどんどん値上がりする一方で天井が見えてこないし、自衛策として極力自動車には乗らないようにしているのだけど、さすがに冬はきついしなあ。

以前不況のときに、どうしたら景気がよくなるのか知りたくてマクロ経済学の本をいろいろ読んで勉強したことがあった。で辿りついた結論は、野口旭さんや田中秀臣さんが主張する、「日銀はインフレターゲット政策をとるべき」というものだったけど、一向にそれは実現しそうにないし、日本の景気はまたズルズルと悪くなっていくのかもしれないなあ。

その一方で、iPhoneの販売に1000人も徹夜組を含めて並んだそうだ。東京を中心に、景気がいい所はやっぱりいいんだなあ。

|

« 『吉原手引草』 | Main | レーザーディスクの処分 »

Comments

我が家ではきのう実家から枝豆を貰って、まだ若くて柔らかい美味しいところをばくばく食べちゃいました(笑)。
オカダさんのところも楽しみですね♪

>「日銀はインフレターゲット政策をとるべき」

ってことは政府もよ〜くわかっているはずだけれど、しないってことは何か国民に隠している理由があるんでしょう。
これだけガソリンが高騰してるのに自動車メーカーが何も言わないっていうのもおかしい。クルマ売れないはずじゃないの?

いったいどんなからくりがあって国民に我慢を強いるのかしらん。このままではまるで戦時中のように「ほしがりません(値段が)下がるまでは」とか、町中に貼られてしまいそうです。
わたしたちって人が好過ぎるのね。
暴動を起こすべき?

Posted by: ヤヤー | 2008.07.12 at 12:48 AM

ヤヤーさん、こんばんは。
若くて柔らかいところ、確かに美味しかったでしょうね。
うちのもしっかり食べ頃を見極めて収穫しようと思ってます。

インタゲ政策については、どうも日銀の向いてる先は国民じゃないみたいです(^_^;)。

ガソリン高騰、確かに自動車メーカーは何も言ってないみたいですね。エコカーを売りつけるチャンスと捉えているんでしょうか。

政府も、国民より海の向こうばっかり見ているのかもしれませんね。ときには激しい主張をぶつけることも必要ですよね。でも、うまく分断統治されてしまってるような……。

Posted by: オカダ | 2008.07.14 at 05:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/41804962

Listed below are links to weblogs that reference 価格高騰:

« 『吉原手引草』 | Main | レーザーディスクの処分 »