« 『レッドクリフ Part II』 | Main | 『1Q84 BOOK1&2』 »

2009.05.28

『オリンピックの身代金』

Rose0528

鉢植えのミニバラが咲いた。手入れといえば水やりくらいしかやってないのだけど、こうして咲いている姿は実に健気だなあ。

村上春樹の待望の新作が、いよいよ明日発売。でも東京では今朝から売られているそうだ。オカダはネットで予約済みだけど、この週末には届くだろうか。今日中に読み終えてしまうような猛者!もいるだろうなあ。そう思うと気が焦るけど、せっかくだからじっくりと楽しみたい。

そんなおり、ちょっと久しぶりに質量共にヘビーな本、奥田英朗 『オリンピックの身代金』  角川グループパブリッシング を読んだ。

東京オリンピックが開催される直前の東京が舞台。様々な人物によって繰り広げられるオリンピックを巡っての騒動。オリンピックという華やかな表舞台の裏側で起こった出来事を容赦なくかつ緻密に抉りだしていて、単なるエンターテイメント、サスペンスものにとどまらない重厚感溢れる内容だった。もちろん、考え抜かれた構成になっていることもあり、続きが気になって読み出したら止まらないくらいスリリングなストーリーでもあった。

あの時代と比べて今の日本は、確かによくなった部分もあるものの、変わってない部分、却って悪くなった部分もあると思う。あの頃をノスタルジックに振り返っているばかりではいけないという気がする。

|

« 『レッドクリフ Part II』 | Main | 『1Q84 BOOK1&2』 »

Comments

オカダさん おはようございます。
バラって咲かせるの難しそうなイメージなんですが、なんと水やりだけで!? このバラかわいいです。

そうそう、いよいよ村上さんの新作発売ですね~。
村上さんって別格すぎて、ブログに感想書くのも勇気だか気合だか覚悟だか、なんか色々要ります。
ブログありきじゃないんだから、純粋に楽しみたいんですが。

奥田英朗さんって、軽ーい小説が多いと思うんですが、時々重めのも書かれますね。「図書館で探すリスト」にメモっときます。

Posted by: ciao* | 2009.05.29 at 05:34 AM

ciao*さん、こんばんは。
このバラは、病気や虫の被害に遭いながらも結構がんばっています。スパルタ式栽培法と言えるかもしれません(^_^;。

春樹さんの新作、確かにブログに感想書くのも気合いが要りそうですね。オカダも、後出しで感想をアップするかもしれません。確かに、どう感想書こうかと考えながら読むのでは、純粋に楽しめないですよね。

この本を読み終わるまでは一切情報を得ないようにしようと思ってます。新潮社サイドも、今回そういう考えのようで、特設サイト等設けていないそうです。

奥田さんのこの作品、伊良部シリーズとは全く別物ですね。それだけ芸域が広いということなんでしょうね。この本は、何かじっくり読みたいときにお勧めです。

Posted by: オカダ | 2009.05.29 at 05:55 PM

オカダさん、こんばんは。
『オリンピックの身代金』読まれたのですね~ 奥田英朗渾身の一冊、という感じがします。

>あの頃をノスタルジックに振り返っているばかりではいけないという気がする。
本当におっしゃる通りだと思います。当時の救いようの無い貧しさというものに、共感できる世代が少ないこともあるでしょう。それと比べて現代の‘貧困’というものはまた違う色合いを帯びているような気がします。

>せっかくだからじっくりと楽しみたい。
まったく同感です。でも、それって若い頃には無かった事です。それだけ年とった、ということなのでしょうか^^;

Posted by: Poke | 2009.05.29 at 05:58 PM

Pokeさん、こんばんは。
おかげさまで、またいい本を読むことができました。ありがとうございました。
巻末に参考資料がたくさん挙げられてましたし、奥田さんも相当気合いを入れて書いたんでしょうね。

この本の舞台となった頃、東京タワーや東京オリンピックの時代のことは、いい面しか取り上げられていないですよね。一方で現在の貧困は、やっぱり国の政治によるところが大きいと思いますけど、その政治を支持してるのも我々国民なわけですからね。

>それだけ年とった、ということなのでしょうか^^;
そうかもしれませんね。大袈裟に言えば、本との出会いも一期一会といったところでしょうか。何度も読み返すこともそうそうできないですし。

Posted by: オカダ | 2009.05.29 at 06:49 PM

Ηello There. I found your bloց using msn. Thhis is an extгemely ԝell written article. I աill make sure to bookmark it and comme bak to read more of your uaeful info. Thanks for the poѕt. І will certainly гeturn.

Posted by: fetish films | 2014.10.04 at 06:58 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/45157313

Listed below are links to weblogs that reference 『オリンピックの身代金』:

« 『レッドクリフ Part II』 | Main | 『1Q84 BOOK1&2』 »