« 『ジェイン・オースティンの読書会』 | Main | 『ふつうな私のゆるゆる作家生活』 »

2009.08.06

『ブーリン家の姉妹』

この週末、今シーズン初めて海へ出かけた。梅雨が明けたというのに、はっきりしない天気が続いているけど、この日は夜中に降った雨も上がり、夏らしい一日だった。

Beach0807

海の水は冷たく、海から吹く風も心地よかった。

そして夜は、友人から借りた映画『ブーリン家の姉妹』のBlu-ray diskを見た。その友人も最近シアタールームを完成させたばかりで、Blu-ray diskの再生装置も導入して映画のdiskを見まくっているという。オカダも部屋を見せてもらったのだけど、うちより広くて、最新の装置を設置していて、映像の点では明らかにうちより上なので内心穏やかではないのだけど(笑)、ちょくちょく遊びに行って見せてもらうことにしよう。

さてこの映画、16世紀のイングランドが舞台なのだけど、風景、お城の室内、登場人物の衣装などどれもが非常に美しく、まさに動く油彩画といった趣だった。その友人とも話したけど、日本人と欧米人とでは色彩感覚が全く異なるから、日本の映画は水墨画のようなものばっかりで、このような映画が撮られることはないだろうなあ。それは製作費だけの問題ではないような気がする。

ハイボールを飲みながらのんびり映画を見て過ごす夏の夜は快適だけど、ついつい夜更かししてしまって、朝早く起きて涼しいうちに花の手入れを、と思うばっかりで全然やれてないのが心苦しくもある(^_^;。

|

« 『ジェイン・オースティンの読書会』 | Main | 『ふつうな私のゆるゆる作家生活』 »

Comments

オカダさん、妬かない妬かない(笑)。
あとから揃えるほうがいいに決まってるじゃないですか。
オカダさんは先駆なんだし、そんな必要ありませんよ♪

『ブーリン家…』、わたしも観たいなぁ。
いつからかHDDに入ってる『ヘアスプレー』もまだ観ていないし、いいかげんにしないと消されてしまいそうです。
って、もうなかったりして(大汗

こちらはまだ梅雨明けすらしていません。ホントにおかしな年です。夜は寝苦しくもなくてよいのですが、このまま梅雨から台風へとつながって、夏はなかったことになってしまいそうです。

Posted by: ヤヤー | 2009.08.07 at 03:22 PM

ヤヤーさん、こんばんは。
そうなんですよね、後から安くていいものがどんどん出てきますからね。
先駆というのはいい言葉ですね。ここらではウチが一番早かったわけだし(^_^.)。

この映画、お勧めです。人間関係が、凄くどろどろしてます。そういえば、ヤヤーさんに姉妹はいないんでしたっけ。

『ヘアスプレー』は愉快な映画で、主人公がかわいかったです。HDDはすぐいっぱいになってしまいますよね。優しいダーリンなら、HDDになくてもディスクに残していてくれるはず。そういえばウチも、1月に録ったのがまだ残ってます(笑)。

>こちらはまだ梅雨明けすらしていません。
そういえばそうでしたね。こちらは、今日やっと夏らしい天気になりました。今までは、『夏をあきらめて』という雰囲気だったんですが。これからどうなるんでしょうね。近頃の天候はよくわかりませんね。

Posted by: オカダ | 2009.08.07 at 05:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/45853090

Listed below are links to weblogs that reference 『ブーリン家の姉妹』:

« 『ジェイン・オースティンの読書会』 | Main | 『ふつうな私のゆるゆる作家生活』 »