« 『Road Show』 | Main | 小田和正コンサート »

2011.05.20

朋あり、遠方より来る

Ameblu05202
本当に気持ちのいい五月の週末、アメリカンブルーを買ってきて植えた。夏に咲くこの花の色がとても涼しげでお気に入りだ。

Begonia05201
この冬の寒さで枯れてしまったと思っていたベゴニアが、わずかに生きていたので、植え替えた。これは、2006年9月に寄せ植えをしたもの。随分長く元気でいてくれたのだ。また咲いてくれるといいなあ。

Scotish05203
そんな週末に、遙々イギリスからお客様がきた。といっても、わざわざ来たのではなくてALT(英語助手)としてこちらに赴任してきていて、知人の紹介で知り合いになり、うちに遊びにきてもらったもの。

彼はイギリスのスコットランドのエディンバラから来たということで、いろいろな話を聞かせてもらった。日本文化がとてもユニークなので、興味を持っていたのが来日した理由だという。村上春樹の名前は知っていた。まだ読んだことはないそうだけど。

特に興味深かったのは、イングランドに対する意識で、スコットランドの人たちは独立したいという気運もまだまだ根強いものがあるそうだ。でも 経済力がweakなので難しいだろうとのこと。ウィリアム王子の結婚式の話題も出たけど、彼もやはりは英国王室に対して微妙な意識を持っているそうだ。

エディンバラを紹介するビデオを一緒に見たりと、とても楽しいひとときを過ごすことができた。オカダの拙い英会話力ではあったものの、8割程度は話が通じたかな。

BGMは、イギリス、じゃなくてオーストラリアのジョン・バトラー・バンド。

|

« 『Road Show』 | Main | 小田和正コンサート »

Comments

おぉ、国際交流ですね。
ちょっと憧れます、こういう付き合いかたって。

ALTの身分も不安定なことが多くて、うちの子たちの先生もしょっちゅう変わりました。
まあネイティブの英語に慣れるということが目的なら、それでもいいんでしょうけど。

翻って、最近英語で話したことってあったかなあ。
教科書英語しか思い出せないじぶんが情けないです。

Posted by: ヤヤー | 2011.05.23 at 11:36 PM

ヤヤーさん、こんばんは。
思いがけず国際交流ができました。田舎ですから、彼も英語で話せる人に飢えてたそうです。こちらには外国の人はほとんどいませんし。

彼も1年で転勤になるそうです。2、3年留まってくれると、じっくりつき合えるんですが。それは子どもたちも同じでしょうけど。

普段英語で話す機会はなかなかないですよね。僕が学んだのも専ら受験英語でしたし。外国からのお客さんは来ないので、仕事で必要になることもないし。

そういえば、ヤヤーさんの場合は、英語を読む機会は多いのでは。

Posted by: オカダ | 2011.05.24 at 06:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/51721766

Listed below are links to weblogs that reference 朋あり、遠方より来る:

« 『Road Show』 | Main | 小田和正コンサート »