« 『小澤征爾さんと、音楽について話をする』 | Main | 『舟を編む』 »

2012.02.03

『奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち』

Yuki02031

朝目覚めてみると、庭に雪がうっすらと積もっていた。ご近所の庭や屋根も雪化粧していた。こんな雪景色を見るのは数年ぶり。

今朝のTVのニュースに、毎朝出勤前に車の雪下ろしを1時間かけてする人が出ていた。同じようにオカダも車の雪下ろしをした。といっても、ものの5分で終わったけど。

降雪が半端じゃない北国の人の生活は大変だろうと思う。地球温暖化と言われながら、今年の冬は非常に寒い。

Tulip02032

庭の片隅で芽を出したチューリップも、雪に覆われて寒そうだった。

そんなおり、伊藤氏貴『奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち』小学館 を読んだ。エチ先生こと橋本武氏は、元灘校の国語教師で、在職時、中学の3年間をかけて1冊の文庫本『銀の匙』を読み込むという授業を続けたそうだ。

冒頭では、橋本先生が用意した、『銀の匙』に登場する駄菓子を実際に食べてみるシーンが紹介されていた。そうやって主人公の見聞や感情を追体験することが、生徒たちの学ぶ興味を引き出す、というのが先生の授業の柱だったそうだ。

そして、「国語はすべての教科の基本、”学ぶ力の背骨”」というのが先生の持論。

本当にユニークな授業で驚いた。私学ならでは。こういう授業を受けてみたかったなあ。

もう一度『銀の匙』を読みたくなった。文庫本、確かどこかにあるはず。

|

« 『小澤征爾さんと、音楽について話をする』 | Main | 『舟を編む』 »

Comments

I am truly happy to read this website posts which consists of lots of helpful data, thanks for providing these kinds of information.

Posted by: payday loans uk | 2014.06.24 at 02:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/53893056

Listed below are links to weblogs that reference 『奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち』:

« 『小澤征爾さんと、音楽について話をする』 | Main | 『舟を編む』 »