« 『すべて真夜中の恋人たち』 | Main | 『私が弁護士になるまで』 »

2012.06.22

『雨のステイション』

Rose0622

庭に咲いた薔薇も、台風4号のもたらした激しい雨と強い風のせいで散ってしまった。こちらではほとんど被害がなくてよかったけど、各地で災害に遭われた方々にお見舞申上げます。

6月になって、ツバメが飛ぶのを見ると思い出す歌がある。それが荒井由実の『雨のステイション』。『COBALT HOUR』というアルバムに収められている。

強くイメージを喚起する絵画的センスに溢れた歌詞と、過度に感傷的になりすぎない、透明感のある旋律。聴いていると、様々な雨のシーンが脳裡に浮かんでくる。

その中に、「会える気がして、いくつ人影見送っただろう」というシーンがある。実際には、雨じゃなくて雪のステイションだったのだけど。彼女は今どうしているのだろうなあ。

|

« 『すべて真夜中の恋人たち』 | Main | 『私が弁護士になるまで』 »

Comments

オカダさん、こんばんは。

うふふ、‘雪のステイション’詳しく聞きたかったりして♪
ユーミン、いいですね~
アルバム『COBALT HOUR』も名作ですよね~

>強くイメージを喚起する絵画的センスに溢れた歌詞と、過度に感傷的になりすぎない、透明感のある旋律。

激しく同感です!(オカダさん調に)^^/
そして、硬質な歌声が何ともココロ揺さぶられるのです。
久しぶりに「雨のステイション」聴きたくなってしまいました。。

Posted by: Poke | 2012.06.25 at 06:08 PM

Pokeさん、こんばんは。

‘雪のステイション’、機会があれば、そのうち……(^_^;。

アルバム『COBALT HOUR』、ホント名作ですよね。荒井由実時代のアルバムは、4枚ともまさに珠玉の名作だと思います。

>激しく同感です!(オカダさん調に)^^/

ついヘンなネット語を使ってしまってすみません(^_^;。

ユーミンの声質は独特ですよね。何とも言えないバイブレーションが利いているし。
そして確かにココロに直接響いてきますね。

>久しぶりに「雨のステイション」聴きたくなってしまいました。。

できれば6月中に是非!

Posted by: オカダ | 2012.06.26 at 06:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/55026844

Listed below are links to weblogs that reference 『雨のステイション』:

« 『すべて真夜中の恋人たち』 | Main | 『私が弁護士になるまで』 »