« September 2012 | Main | November 2012 »

2012.10.12

『ダ・ヴィンチ 2012年 10月号 いまこそ、村上春樹』

残念ながら今年も村上春樹のノーベル文学賞受賞はならなかった。オカダ自身はさほど気落ちしていないのだけど、内田樹先生の受賞記念原稿が読めないのが残念。来年こそ受賞できるといいのだけど。

先日たまたま本屋に行って『ダ・ヴィンチ 2012年 10月号』を見たら、村上春樹特集だったので速攻で買ってきた。

特集の最初は『村上春樹メールインタビュー』。自分の作品についての質問にはいささかぶっきらぼうな感じで答えているけど、音楽についての質問などは率直に答えているのが印象的だった。

特集の後半には、内田樹先生による、これから村上春樹を読み始める若い読者のためのキーワードガイドが載っていた。

その1は「空虚ーあるいはドーナツの穴」。その2は「コスモロジカルに邪悪なもの」。その3はおなじみの「センチネルたちの仕事」。そしてその4は「ここではない世界」。

その他、なかなか内容の充実した特集だった。そういえば、『ダ・ヴィンチ』を買うのは久しぶり。この雑誌が読者と想定している対象から大きくはずれてしまったような感じだし。

| | Comments (126) | TrackBack (0)

« September 2012 | Main | November 2012 »