« 『そして、人生はつづく』 | Main | 映画『桐島、部活やめるってよ』 »

2013.08.09

映画『風立ちぬ』

Asagao0809

先月28日にはこちらでもまとまった雨が降って、ひと息ついたのだけど、それ以降も毎日暑い日が続いている。庭のアメリカアサガオが、今年も花を咲かせた。

そんなおり、ちょうど町へ出る機会があって、そのついでに映画『風立ちぬ』を見てきた。宮崎駿監督の映画を劇場で見るのはこれが初めて。これだけマスメディアで宣伝されると、どうしても見たくなってしまう。内田樹先生も宮崎アニメのファンであることだし。

映画は、主人公堀越二郎の少年時代から始まり、すぐ二郎が鳥型飛行機で空を飛ぶシーンが登場する。内田先生が、以前宮崎駿監督の、空を飛ぶことへの偏愛を語っていたが、まさにそのような映像だった。
時は大正、上空から見下ろす群馬県藤岡の町の風景の美しさと言ったら、とても言葉では言い表せないほど。

それ以外にも、東京・深川、軽井沢、名古屋と、非常に美しい風景が随所に出てきて、それらを大スクリーンで見ることができただけでも至福の体験だった。ある意味、写真や実際の風景の美さえ超えているかのようで、これこそ絵画の持つ力だと今さらながら腑に落ちた。

そして、二郎の夢にイタリアの飛行機の設計家カプローニが幾度か出てきて、二郎と時空を超えて交流する。これは何とも摩訶不思議な場面だったけど、それだけに宮崎監督の思想が強く反映されているように感じた。

物語は、二郎が、少年時代からの夢だった飛行機作りに没頭していく様子を中心に進んでいく。その、少しでもいい飛行機を作りたいという情熱には、見ていて胸が熱くなり、すっかり二郎に感情移入していた。

しかし、その飛行機作りの過程は丹念に描かれていたのだけど、太平洋戦争については最後の方で少し触れられただけで、やや物足りなさが残った。

そして、サブストーリーである菜穂子との恋愛については、微笑ましくもあり、また非常に胸打たれるものでもあった。菜穂子が非常に魅力的な声で、どこかで聞いたことのある声だなと思っていたら、女優の瀧本美織の声で、前の晩たまたまドラマ『妻はくの一』を見たところだった。

ただ、こちらのストーリーについても、ラストが非常にあっけなくて、物足りなく感じた。

どちらも、宮崎監督がわざと抑えたのかもしれない。まだ貧しかった日本、それにもかかわらず膨大な税金をかけて戦闘機を作った。それも、飛行機を工場から飛行場まで、牛を使って運ぶという有様だっだ。そのような時代背景も、数多く散りばめられていた。そうした、様々な場面を詰め込み過ぎた影響もあったのかもしれない。

とはいえ、本編が終わったときには目頭が熱くなった。非常に優れた作品であることは間違いない。

エンドロールで流れた「ひこうき雲」。次々に流れる本編のシーンを見てる間にあっという間に終わってしまって、残念ながらじっくり聴くことができなかった。

オーディオファンとして一つ付け加えておくと、この映画の音声は全編モノラルだった。マルチチャンネル音声が主流の中で、これは非常に残念だった。DVD化に際しては、是非ともマルチチャンネル化してほしい。

Kazepanph08092

パンフレットの裏表紙

Kazemagne08093

劇場で買った二郎鳥型飛行機のマグネット付きフィギュア。とても気に入っている。

|

« 『そして、人生はつづく』 | Main | 映画『桐島、部活やめるってよ』 »

Comments

もうご覧になったんですね!
我が家は相変わらず「すぐにTVに出て来るさぁ〜」です(笑)。

宮崎監督も「じぶんの作った映画で泣いたのははじめてです」と仰ってましたね〜。
とにかく「国のため」ではなく飛行機を作ることに情熱を掛けた人物がいたことを残したかったそうです。じぶんの父親の時代のことを。
全編モノラルなのも意図的で、その時代に合わせてそうしたのだとか。
「ひこうき雲」なんてわざわざCDじゃなくてLPで、しかもポチッと針を落とす音まで入れてるそうです。すごい懲りよう。

ジブリの『熱風』、憲法特集が話題となったとき、ダウンロードして読みました。
「子どものころ、『馬鹿なことをやった国に生まれてしまった』と思って、ほんとうに日本が嫌いになりました」と書いてあります。
あのころの日本は本当に悪かったのだから、それを認めろと。
「大人のためのアニメを作ろう」と鈴木敏夫プロデューサーに説得されて『風立ちぬ』が出来ました。
ああ、書いてたら観たくなっちゃったなぁ。

ところで、きょうは(あ、もう日付が変わってる!)松山市の最高気温もものすごかったですねー!!!
そんな中、我が家の亜米利加朝顔も抜かれても抜かれても咲いてます(爆
この色は涼しげなんですけれどねえ。
お互い、熱中症には気をつけましょうね!

Posted by: ヤヤー | 2013.08.11 at 12:05 AM

オカダさん、こんばんは。
ホントに毎日こんなに暑いなんて、溶けちゃいそうですね~
それでも可憐な花をつける植物ってスゴイです。

>ある意味、写真や実際の風景の美さえ超えているかのようで、これこそ絵画の持つ力だと今さらながら腑に落ちた。

本当に素晴らしい絵の数々でしたね~
ため息が出ちゃいました。
特に絵にこだわる宮崎駿の真骨頂でしょうね。

フィギュア、かわいい!!
よく見つけられましたね~

内田樹先生も、映画の感想書かれていましたね。
読んで思わず感動してしまいました。。

Posted by: Poke | 2013.08.13 at 12:06 AM

ヤヤーさん、こんばんは。
確かに、来年の夏には日テレ系列で放送されるでしょうね。そして、来年の夏なんてスグですよね(^_^;。

なるほど。そういえば、宮崎監督のお父さんは、飛行機の部品を作る工場を経営していたそうですね。そんなお父さんへの思いも込められているんでしょうね。

「ひこうき雲」の針を落とす音、確かにそんな音が聞こえました。そこまで凝っていたんですね。

今はファンタジーを作っている時代じゃない、ということで宮崎監督はこの作品作りを承諾したそうですが、監督は「炭坑のカナリア」的感覚をお持ちなのかもしれませんね。

忙しい毎日だとは思いますが、涼を求めて偶には映画館へ足を運ぶのもいいと思いますよ(^_^.)。


猛暑がどんどんひどいことになってきました。お隣高知では41度ですからね。ホント、ムリしないように、身体には気をつけましょう。

亜米利加朝顔、我が家の一角でも、抜いたのにまた蔓延ってます。その生命力を見習いたいものです。

Posted by: オカダ | 2013.08.13 at 06:46 PM

Pokeさん、こんばんは。
ホント、ここまで暑いと異常ですよね。
確かに植物は強いですね。

本当に、素晴らしい風景の連続でした。宮崎監督が絵コンテを描いてスタッフに指示したそうですが、本当に凄い表現力ですよね。だからこそ多くの人が宮崎アニメに惹きつけられるのでしょう。

内田樹先生の「失われた時間」論、さすが、先生ならではでしたね。プルーストを挙げた締めも見事にきまっていました。

このフィギュア、劇場でたまたま目に留まりました。これを眺めては映画の余韻に浸っています。

Posted by: オカダ | 2013.08.13 at 07:12 PM

Today, I went to the beach with my kids. I found a sea shell and gave it to my 4 year old daughter and said "You can hear the ocean if you put this to your ear." She placed the shell to her ear and screamed. There was a hermit crab inside and it pinched her ear. She never wants to go back! LoL I know this is completely off topic but I had to tell someone!

Posted by: 1997 ford explorer | 2014.06.22 at 05:47 AM

Howdy terrific blog! Does running a blog such as this take a lot of work? I have absolutely no knowledge of coding but I was hoping to start my own blog soon. Anyways, should you have any recommendations or techniques for new blog owners please share. I understand this is off topic nevertheless I just needed to ask. Thank you!

Posted by: 1997 ford explorer transfer case | 2014.06.26 at 05:42 AM

Gгeetings from Carolina! I'm bored to tears at work ѕo I decideɗ to browse ʏour blog on my ipɦone during lunch breаk. I love the info you provide ɦere and can't wait to take a look when I get home. I'm shocked at how fast your blog lօaded on my phone .. I'm not even սsing WIFI, just 3G .. Anyhow, awesome site!

Posted by: chevy trucks forum | 2014.07.08 at 08:47 PM

If you are going for best contents like myself, just go to see this web page daily as it presents quality contents, thanks

Posted by: มิวเถื่อน | 2014.09.18 at 01:18 AM

I visited several blogs however the audio feature for audio songs current at this site is in fact superb. Quest Bars blogesaurus

Posted by: quest bars | 2014.10.08 at 08:40 AM

I drop a leave a response each time I appreciate a post on a website or if I have something to contribute to the discussion. It is caused by the passion displayed in the article I read. And after this post 映画『風立ちぬ』: 岡田昇の研究室. I was actually excited enough to create a comment ;) I do have 2 questions for you if it's allright. Is it just me or does it look like some of the remarks appear as if they are written by brain dead visitors? :-P And, if you are writing at other online sites, I'd like to follow anything new you have to post. Would you make a list every one of your communal sites like your Facebook page, twitter feed, or linkedin profile? Quest Bars blogesaurus

Posted by: quest protein bars | 2014.10.11 at 08:07 AM

I'm amazed, I must say. Seldom do I come across a blog that's both educative and amusing, and without a doubt, you've hit the nail on the head. The problem is something that not enough folks are speaking intelligently about. I am very happy I came across this in my hunt for something relating to this.

Posted by: Where To Buy Single Quest Bars | 2014.10.13 at 02:28 PM

Ԝoah! I'm really digging the template/theme of this sitе. It's simple, yet effective. A lot of times it's tough to gеt that "perfect balance" bеtween superb usability and appearance. I must say you've done a fantastic job with this. Also, the blog loads super fast for me on Opera. Еxcellent Blog!

Posted by: viper turbo Kit | 2014.11.05 at 01:41 AM

Woah! I'm really loving the template/theme of this website. It's simple, yet effective. A lot of times it's difficult to get that "perfect balance" between superb usability and visual appeal. I must say that you've done a fantastic job with this. In addition, the blog loads super quick for me on Chrome. Superb Blog!

Posted by: best dating sites | 2014.11.10 at 11:38 PM

I think what you posted made a bunch of sense. However, what about this? suppose you were to write a awesome headline? I mean, I don't want to tell you how to run your website, but what if you added a title that grabbed a person's attention? I mean 映画『風立ちぬ』: 岡田昇の研究室 is kinda vanilla. You should peek at Yahoo's home page and watch how they create post titles to grab people to click. You might try adding a video or a related picture or two to get people interested about everything've written. In my opinion, it might bring your posts a little livelier.

Posted by: best dating sites | 2014.11.14 at 03:59 AM

I like it when folks get together and share views. Great site, stick with it!

Posted by: christian louboutin outlet | 2014.11.17 at 09:07 AM

Have you ever thought about writing an e-book or guest authoring on other blogs? I have a blog based upon on the same topics you discuss and would really like to have you share some stories/information. I know my visitors would value your work. If you are even remotely interested, feel free to shoot me an e mail.

Posted by: solteras buscando hombres | 2014.11.17 at 11:36 AM

I think this is among the most significant information for me. And i am glad reading your article. But want to remark on some general things, The website style is perfect, the articles is really excellent : D. Good job, cheers

Posted by: best dating sites | 2014.11.21 at 11:41 PM

Thanks for sharing your info. I truly appreciate your efforts and I will be waiting for your further post thanks once again.

Posted by: tarquinio il superbo cesare andrea bixio mamma sheet music | 2014.12.08 at 01:27 AM

At thіs time іt looks liкe BlogEngine іs tҺе top blogging platform aνailable гight now. (from աhat I've read) Iѕ that what yyou arе uѕing оn yoսr blog?

Posted by: frozen food suppliers Perth | 2014.12.09 at 04:03 AM

Hey! My namе is Humberto and I гeally just wantеd to say your web site is awesome! It truly is hilaгious simply because I use to Һavе a ԝeb sіte that almost had an identiсal url: http://okada.txt-nifty.com/blog/2013/08/post-581e.html mine was only a few letters different. Anyways, I am а big fan of your blog website and if you at any time want ɑ guest write-uƿ mɑke sure yoս email me personally at: humƄertogilpin@yahoo.com. I aƄsolutely adore writing!

Posted by: Audi R8 vs GTR | 2014.12.10 at 05:48 AM

Wow that աas strange. I just wrote an really long сomment Ьut after I clicked submit mʏ comment didn't shoԝ up. Grrrr... wel Ι'm not writing alll tҺat over agɑin. Rеgardless, ʝust wanted toߋ say superb blog!

Posted by: Granite Bathroom Makeovers | 2014.12.11 at 01:02 AM

I am really loving the themе/design of your web site. Do you еver run into any internet browser compatіbilіty issues? A couple of my blog audiеnce havе complained about my websіte not operating correctly in Explorer but looks great іn Chrome. Do you have any advice to help fix this issue?

Posted by: where to buy the magic of making Up | 2014.12.11 at 02:38 PM

You need to be a part of a contest for one of the highest quality websites on the internet. I'm going to highly recommend this blog!

Posted by: red bottom heels for cheap | 2014.12.16 at 10:43 PM

Excellent post!Ԝe are linking to this gгeat article ߋn oսr website. Kеep սp tҺe greаt writing.

Posted by: Granite Bathroom Makeovers | 2015.01.03 at 01:31 AM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/84752/57958431

Listed below are links to weblogs that reference 映画『風立ちぬ』:

» 映画「風立ちぬ」 [趣味は読書。]
やはり、公開初日に観てきちゃいました! 製作発表されてから、ずっと楽しみにしていたのです。 それに、今回の作品には幾つか気になるところがあったので。 絵が、美しい・・・。 時に写真かと見紛うばかりの素晴らしい絵の数々です。 でもそれは、この作品に限った事...... [Read More]

Tracked on 2013.08.13 at 12:08 AM

« 『そして、人生はつづく』 | Main | 映画『桐島、部活やめるってよ』 »